クリスタルシリカは、健康や美容に欠かせないシリカをはじめとしたミネラル成分がたっぷり配合されている女性に大人気のミネラルウォーターです。

 

「赤ちゃんにミネラルウォーターはダメ」とか、「妊娠中は硬水よりピュアウォーターがいい」など、いろいろと巷では言われていますが、クリスタルシリカは妊婦さんや赤ちゃんが飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

ここでは『クリスタルシリカは妊娠中や赤ちゃんに飲ませても大丈夫?最適な飲み方とは?』について調べてみました。

 

クリスタルシリカは妊婦や赤ちゃんが飲んでも良い?

クリスタルシリカは妊婦さんや赤ちゃんが飲んでも体に問題はないのでしょうか?

 

赤ちゃんはクリスタルシリカを飲んでもいい?

赤ちゃんの体は80%の水分でできており、常に水分を欲しています。

 

“母乳やミルクを飲んだと思ったらすぐにおむつ交換”という具合に、赤ちゃんの体は水分を吸収してから排出するまでの時間がとても短いという特徴があります。

 

そのため、赤ちゃんが水分不足にならぬよう、水分をたっぷり補給してあげることが大事になってくるでしょう。

 

赤ちゃんの水分補給にミネラルたっぷりのクリスタルシリカを与えたい!というママさんもいるかと思います。

 

しかし、結論からいうと乳幼児のうちはクリスタルシリカを飲ませないでください。

 

赤ちゃんの体は、ミネラルを分解したり、解毒する内臓機能が未熟です。

 

そのため、クリスタルシリカを赤ちゃんが飲んでしまうと赤ちゃんの腎臓などの器官に大きな負担をかけてしまいます。

 

しかも赤ちゃんの体内にはシリカがもともと備わっています。

 

また、クリスタルシリカに含まれるその他のミネラル分も母乳やミルクで十分に摂取することが可能です。

 

このことからも乳幼児期のうちからミネラル豊富なクリスタルシリカを飲ませる必要がないということが分かります。

 

妊婦さんはクリスタルシリカを飲んでもいい?

妊婦さんがクリスタルシリカを飲んでも体に害はないのでしょうか?

 

結論からいうと妊婦さんはクリスタルシリカを飲んで大丈夫です。

 

クリスタルシリカが販売されている【プラズマシリカの杜】のコールセンターに問い合わせてみたところ、「妊娠中に飲んでも大丈夫」との回答をいただきました。

 

「そのときの体調、もともとの体質によって体への影響も変わってしまうので主治医に相談した方がいいでしょう」とのアドバイスをもらいました。

 

 

妊娠すると血液や羊水の量が増えるため、水分をたくさん摂る必要があります。

 

水分をたくさん摂取することで血液はサラサラ状態となり、子宮内の胎児へ酸素や栄養がスムーズに運ぶことができるからです。

 

妊婦さんにおススメの水といえば、ピュアウォーターですよね。

 

ピュアウォーターは超軟水で口当たりがよく、内臓への負担がかからないので妊婦さん向けではありますが、ミネラル豊富な硬水もぜひ妊婦さんおススメしたい!

 

ピュアウォーターだけでなく、できればクリスタルシリカも飲んでほしいというのが本音です。

 

クリスタルシリカは中硬水ですが、口当たりがとてもやわらかくまるで軟水のようです。

 

しかも、体調を整える働きのあるミネラルがたっぷり!

 

シリカをはじめ、マグネシウム、カリウム、カルシウムなど体に良いとされるミネラル分が配合されています。

 

たとえば、クリスタルシリカに含まれるマグネシウム。

 

マグネシウムは、腸を刺激する働きがあり、便秘改善に期待できる成分です。

 

妊娠中はホルモンバランスの変化や運動不足などでどうしても便秘になりやすいもの。

 

クリスタルシリカで便秘が解消すれば、免疫力がアップし、気持ちの良い状態で妊娠期間を過ごすことができるでしょう。

 

他にもむくみ解消効果のある「カリウム」や骨粗しょう症予防になる「カルシウム」なども入っているため、クリスタルシリカは妊婦さんにはもってこいの飲み物だと思います。

 

そうはいっても、妊娠中は普通の体とは違います。

 

主治医からアドバイスをもらい、体調の様子を見ながら飲用することを忘れないようにしてください。

 

 

最適な飲み方とは?

妊婦さんは体を冷やすのは禁物です。

 

冷蔵庫で冷やすよりも常温に置いたものを飲んだ方がいいでしょう。

 

便秘症の妊婦さんは、朝コップ1杯のクリスタルシリカを飲むことで朝からスッキリできるのでおススメしています。

 

実際に飲んだ人の口コミでも朝いっぱいのクリスタルシリカのおかげでスッキリ一日が過ごせると好評なんですよ。

 

飲むタイミングは、食前でも、食事中でも、バスタイム後でも、好きなときでオッケーです。

 

ただし、腎臓に負担がかかってしまうので一度に大量を飲まないこと!

 

妊婦さんは自分の血液に加えて赤ちゃんの血液も一緒にろ過するので腎臓にとってはかなりの重労働です。

 

これ以上に腎臓機能に負担をかけないためにも1回につきコップ1杯は守るようにしてくださいね。

 

 

クリスタルシリカ配合成分は妊婦さんの体に害を与える心配はありませんが、もし飲んで軟便や下痢気味になるようでしたら、飲む量を抑えるか、飲用を控えた方がいいでしょう。

 

まとめ

以上が『クリスタルシリカは妊娠中や赤ちゃんに飲ませても大丈夫?最適な飲み方とは?』でした。

 

クリスタルシリカは、

 

  • 乳幼児のうちは飲ませない方がいい(内臓機能が未熟なので)
  • 妊娠中は飲んでも大丈夫(主治医や体調と相談しながら)

 

ということが分かりました。

 

妊娠中で便秘が辛い人、肌の調子が悪い人は、この機会にクリスタルシリカを試してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみにクリスタルシリカは、公式サイトからの「定期コース」で申し込むと初回のみ50%オフの2,400円(送料無料)と非常にお買い得です!

 

クリスタルシリカの特徴
  • 初回は半額でお届け
  • 全国どこでも送料無料
  • 2回目以降も10%OFFキャンペーン中
価格
2,400
評価
評価5
クリスタルシリカの総評
購入した人の91%が効果を実感!
他のシリカ水よりも多い97mgを含んでいるから、美容やアンチエイジングにもバッチリ!

初めて購入する場合は1本あたり100円で試せるので、普通の水を買う代わりにクリスタルシリカを飲めば友達に差をつけられちゃいます♪